東北でも目指せ!光熱費0円生活

150804_01.jpg

適切なものをお選び頂けます。
※詳細について弊社までなんなりとお問合せください。
TEL:0238-84-4604

 

一日の発電電力量と消費電力を重ねてみると、昼間は太陽光発電でまかなえる上に多くの電気が余りますので、その分は電力会社に売ることができます。逆に夜間や雨の日は電力会社から足りない電気を補えます。時間帯別電灯契約を利用すれば、さらにお得です。昼間の電気は高く売り、夜間は割安な電気を購入することができますので予想以上の経済効果を発揮します。

太陽電池のしくみ

img_shikumi01.jpg

太陽光発電は、太陽の"光"を受けて太陽電池モジュールが直流電力を発電。わが家で電気をつくり利用できるようにしたものが太陽光発電システムです。昼間に発電した電気は家庭で利用し、余った電気は電力会社が買い取ってくれます。発電した電気では足りない時や、夜間などは必要な電力のみを今まで通り電力会社から購入します。2つのメーターで自動的に(操作は不要)使い分けることで、光熱費を節約することができます。さらに、発電モニタ(オプション)で、発電や家庭での消費電力の様子、売電/買電状況や節約効果を目で確かめることで、暮らしの中で自然と省エネを意識することができます。


facebook.jpg